So-net無料ブログ作成
検索選択

クルマでIngress ~USB電源ポートを自作するのだ~

_20B8686_R

えー,ちまちまとIngressも進めているわけですが,基本的に歩きでやるゲームです。クルマだといろいろと面倒です。下手すると事故もあり得ますしね。お勧めできるわけではありません。とはいえ,地方都市のさらに郊外暮らしですと,クルマじゃないとアクセスできないポータルもたくさんありますので,いたしかたないかと。もちろん,移動して,安全な場所に停止して,ハックするなり攻撃するなりすることが大切ですね。

で,Ingressの場合,電源がとても厳しいゲームだとは言われています。GPSや通信機能を多用しますし,昼間なら照度最大になりますから,iPhoneなんかだと2時間以上連続は心配になってきます。

歩きや自転車の場合,モバイルブースターを使用しますが,クルマだと,モバブー転がしておくのもうっとうしいわけで,当然クルマから電源取りたいわけです。

まあ,よくつかわれるのはシガー・ライターソケット用のUSB・チャージャーですね。価格も手ごろですし,廃線の手間もいりませんので,確かに便利です。欠点は,コード抜くとチャージャーごと抜けちゃうことがよくあること。見た目をもっとスマートにしたいこと,口数が多くて2個しかないことでしょうか。

特に,口数の問題は深刻で,スマホとモバイルブースターとタブレットを一気に充電したいなんて時にはまず足りません。さらにカミさんがワタシも充電したいなんて言い出しますと,一気に口数が不足します。

で,現在,4ポートのチャージャーを2台使用しています。一台はエンジンオフでも給電できるようにしてあります。こいつらをグローブボックスに収め,そこからメーター用のNexus7,外部GPSユニット,モバイルルーター用の電源を引っ張って,さらに3つのソケットに給電しています。_20B8693_R_20B8688_R

ソケットは自作。ドリルで穴開けてやすりで削って,ホットボンドでアマゾンの延長コードを固定しています。スマートでイイでしょ。




nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:パソコン・インターネット

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0